中秋の名月と秋の虫「カンタン」は

自宅の庭で真ん丸い月を鑑賞できました。 まさに月見て一杯できましたが、信州信濃町の北部は

見えましたが他区は曇り空で、がっかりした人が沢山いる様です。 ラッキー・・・

秋の虫「カンタン」です、音色は軽い音でリンリン・・・・・

と羽根を震わせて音を出します。

カンタンが頭上に伸ばし擦る様子が良く分かります。

小さい割に大きな音が目立ちます、今年はキリギリスやコオロギの音色が殆んど聞こえませんね。

これは横から撮影しましたがやはり、羽根は頭上に上げて擦って音をさせています。この虫は小さく

て保護色をしていて中々見つけにくい秋の虫です。


長野県北信五岳等は

暑さの中でも頑張っている黒姫山、自宅から西側に見える。

戸隠連邦はゴツゴツしているが何とも表現が難しいが美しい。

自宅から見える妙高山は姿が美しい、秋の紅葉が楽しみな山だ。

10年間・高速道路(黒姫野尻湖パーキング店)で頑張った思い出が今にして残る。

無くなると寂しいが、また「信州信濃町」の観光の光が消えてしまうかな。

nBC祭り・若狭湾観光連盟は

9月7・8日のエムウエーブの祭りは盛大に行われました。

観客の様子を後ろ側から撮影をしました。

(一社) 若狭湾観光連盟美人スタッフが頑張っていますね。

お客さんに対する対応や応接は最高でした、ついに商品を買ってしまいました。

更なる、前進をお祈りすると共に、次回は他商品の宣伝もして下さい。

メールをお待ちしています。

可愛い郵便局のキャラも良いですね、子どもたちが沢山ならんで写真撮りの順番待ちです。

自宅のプレーリードッグの好物は野菜の「シシトウ」です、器用に両手で持って食べています。。

息子たちは手が離れ、子供の様に可愛がっていますが時々怒って甘噛みします。

動物は愛情を込めて飼育すれば良くなれますね、参考までに名前は「チャチャ」です。


秋の花とオクラの花等は

秋のコスモスの花色は緑の草に映える。

何処にもあるコスモスであるが秋に相応しいか・・・

オクラの花も特に目立ちがり屋で花柄と中心部のバランスが良く映える。

同上です。

奇麗な色彩で花も食べられるしオクラの天ぷらも酒のつまみには良く合います。

シソの花も刺身のツマに合い、葉の天ぷらも香りが最高です。

ソバの花と不思議な建物は

ようやくソバの花が満開になりました。

上記拡大写真・天候しだいで豊作か・・・

雨が降れば上手く受粉が出来ません、大事な季節です。

珍しい温室と思われる建物を見つけてしまいました、訪ねようと思いましたが小雨が降っていて

次回にしました。

これも同様です。

これも半地球儀のようで更に何に利用するのか確かめたいですね。

いずれにしても何時も通過している道ですが少し上にあり死角になっていました。


自宅付近の昆虫は

餌を待ちカマを構えているカマキリである、待てど暮らせど獲物はこない。

待てど獲物が来ないので方向を変えて待つカマキリであった。

タチアオイの変種を求めて

こんな花色が好きで交配し種取りから種蒔き、植栽までしました。

交配種を蒔いたところ沢山の芽が出始めました、どんな花が咲くか心が燃えますね。


苗が生長して移植時期になりました。

畑を耕して肥料を沢山入れて耕作機で耕しました。

タチアオイの苗が1,000本位は植えたつもりです、約3時間ほどかかり最後に元気になるための

薬を配合した水を与えて終了です。

角度を変えて撮影、無事に育って来年の開花を祈って終了です。

参考までに、8月10日に種蒔きをして今日(8月26日)植栽をしました。


日本蜜蜂と芙蓉の花等

大群になった日本蜜蜂の巣箱です、猛暑で暑そうですね。

日本蜜蜂の暑さの限界を感じます、もう少しの辛抱で涼しくなります。

所有者の許可無く設置された巣箱です。

日本蜜蜂は入っていません。

リンゴがだいぶ大きくなりました、水分不足ですが農家の方はスプリンクラーで

灌水したり大変のようです。 でも、見るたびに大玉になっています。

同上です。

猛暑に相応しい赤色の芙蓉が咲き誇っています、この花は朝開いて夕方にはしぼんで

しまい開花時間が少ない花ですね。

ピンク色の芙蓉ですが上手く咲いています、来年もこのように咲かせたい花です。

隣に咲いている白色のタチアオイです。 これも猛暑には涼しそうで良いですね。

最近、芙蓉に凝って色々な交配の種を蒔き、3センチ位に伸びています。

更に隣に、同じヤマブキで今年3回目の花が咲きました、場違いですか異常気象には

かないません。 ここ11年で3回目の開花は初めてです。

この斑入りアジサイも2回目のかいかです、奇麗に咲いて形も良いです。

カンアオイの花の芽が

カンアオイの種を蒔いて8日目になります。

沢山の芽が出現したので暇を見て植え替えをしょうと思います。

この花の苗は赤色を中心に交配してあり、来年どんな花が咲くか楽しみです。

拡大した芽です、赤系、白系、ピンク系等を蒔いてみました。

種を蒔いても出にくいと聞いていましたが差ほど難しくなさそうです。

これは原種の朝顔です、小さい花柄ですが紺色の中心部が赤紫に抜けていて見てて

楽しい朝顔です。

これはカンアオイの花ですが、薄紫色と言うか薄水色と言うか何だか寂しそうな花です。

でも、金魚やメダカを入れて鑑賞すると両方とも引き立ちます。

参考までに、メダカは上から鑑賞するのが一番奇麗に見えるそうです。

今日は「山の日」

今日は「山の日」・自宅で山の安信安全を祈願をいたしました。

それにしても庭先は暑いですね、早朝からアブラゼミの声を聞くとなおさら暑さが増します。

このチョウチョは「ジャノメ」蝶かどうかよく分からないが山の日に舞い降りたことを確認しています。

この花は「八十二銀行信濃町支店」の入口花壇に咲いていた面白い花です。

初めて県下で拝まして頂きました、お金の札束は銀行に行けば見ることが可能ですが南国の

花果物に似ていますね。

昔のことですが沖縄に遊びに行った際に、パイナップルの形に類似し、お客さんをお持てなし

するには、暑そうでなく猛暑日には最高です、機会があったら花の名前を聞きたいです。

もし、お分かりの人は教えて下さい。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 17ページ中1ページ目