貴重で希少な「ひすい蜂蜜」は?

き

ここは、黒姫野尻湖パーキング・ファーマーズマーケット信濃町

店です。

突然・クマゼミが、てんぐしいたけオーナーさんのフジリンゴに

舞い降りました。 甘い香りが分かるのですかね?。

このリンゴは、雪中リンゴのフジで甘いですよ。

む

更に、山盛りのキュウリを乗り越えて行きそうです。

蝉の命は一週間くらいですね。 良い出会いを・・。

ん

すももも・桃の内ですが、これも完売です。

む

黒姫野尻湖パーキングの様子です。

沢山のお客様が各オーナーに、声を掛けてくれました。

お客様は、本当に神様ですね。・・有難うございます。

き

同上

と

何やら何かを見つけたようです。

何でしょうか・・ 実はセミです。

お兄ちゃんが捕まえて、はいチーズ・・。

お

ひすいそば蜜が完売です。 残念そうに味見をしている仲良し兄

弟でありました。 (了解写真です) 

ひ

ニジマスではありません。 イワナのホームページを見て食べた

くなり買い物に行ってしまった。 

渓流の王様はイワナかな・・・?。

ひすいそば・ヒスイそば蜜は今?

ひ

長野県の商標登録された「ひすいそば」畑です。

ここに、ミツバチを置いてハチミツを採取します。

く

これが、ヒスイそばの苗です、茎も少しムラサキ色ポイですね。

15センチ位に伸びた苗を上だけ切り取りおしたしにしても美味い

珍味です。

ひ

広いヒスイソバ畑です、何と26町歩ほどあります。

8月の中旬にはソバの開花が楽しめます。 遠方から写真マニアが

沢山来ますよ。

野尻湖の花火大会は明日だ?

ぬ

明日の夕方より信濃町「野尻湖」において、大花火大会が実施さ

れます、大勢の皆さんをお待ちしています。

の

今日の昼頃の様子です。

ま

いいですね、リッチ・・・

一人で船を優雅にあやつり、バス釣りのお客様です。

ひ

ぼーしやジャム工房のお姫様がお待ちしております。

一度味わうと癖になるジャムです、ジャムを宜しく。

是非、お姫様の顔を見ながらてコーヒーをどうぞ。

り

店のお姫様です。 写真の撮り方が悪くてすいません。

実物は最高のお姫様です。

場所は「ふじやホテル」の直ぐ隣です、探して見て下さい。

長野県 日本蜜蜂ブンブンブンは?

あ

信濃町でも、戻り梅雨で湿度が高く、雨模様の日が続き住みにくいですね。

でも、県外の方は涼しくて空気が美味くて最高だと、お話すね人が沢山いますが

住んでいれば馴れて甘えてしまいます。

日本ミツバチは、苦労して巣箱内の温度調整に力を入れています。まさに、働き

蜂です。 普段は、50日位は生存していますが最近発表された資料では、20日程

短縮しているようです。 どうもネオニコチノイド系の消毒薬ではないかと、噂さ

されていますが研究機関で、しっかりした結果を出して欲しいですね。

か

最近の酸性雨のせいか、錦鯉がバタバタと死んでしまいます。

何とか助けたいと思い、色々な薬剤を入れますが中々効きません。

鯉やさんに聞いても、暑さと酸性雨の対策は難しいようです。

り

これは酸性雨の中でも元気に泳いでいます。

こんな感じに錦鯉全員頑張って欲しいですね。

私も夏負けしないように、日本産の土曜ウナギを食べました。

でも、あまり元気が出ませんね、二回目のウナギの日はもう少し

奮発してモット大きいのて挑戦して見ます。 元気が出るかな?。

き

雨が降ってきました。

わ

この鯉は、意外と酸性雨に強い鯉ですね。 雨の中、足音を察知

して鯉の餌を欲しがって上に上がって来ています。

でも、雨の日に餌をくれると100パセント次の日に死んでしまい

ます。

す

スモモも桃の内ですが、少し色が付き始めました、来週には食べ

ごろかと思います。 写真はボケていますが中身は本物です。

食べれば甘味、酸味のハーモニーを楽しめて最高です。

ファーマーズマーケット信濃町・トウモロコシ完売?

な

美味そうでしょ。 長野県・信濃町の特産品のトウモロコシです。

お蔭様で、早々に完売いたしました。

オーナー(テングシイタケさん)から、味見を頂戴して、食べて見ま

したが甘味あり、食感良く最高の出来でした。

これからがトウモロコシの本番です。

まだ、越冬リンゴのフジリンゴが格安に販売しています。

カンタンにお話しすると半額セールです。

見て食べてお買い求め下さい。

明日より・信濃町特産品トウモロコシ参上?

d

梅雨が終わり、お客様の入りが多くなりました。

また、沢山にお買い物をしてくれたり、農家のオーナーに激励を

頂戴しております。 本当に有難うございます。

く

この人は、何方でしょうか、暑さの中黙々とゴミを拾ったりして

頑張っています(ここは黒姫野尻湖パーキング)です。

明日より、甘くて美味しい「トウモロコシ」の販売が始まります。

茹でて、その場所で食べれるものとお土産用があります。

売れ切れの際は、ご勘弁をお願い致しまする

ち

ニイニイゼミの抜け殻です。 昨年は、アブラゼミ・クマゼミ・

ヒグラシ・ミンミンゼミが沢山鳴いていて、耳を押さえたい様で

した。 今年は、チョウチョもトンボも蜂もパーキングに飛んで

きませんね。 少し自然界がおかしいと感じるこの頃です。

信濃町は、山紫水明の地であり、観光資源が沢山あります。

沢山のお客様をお待ちしております。 観光案内もしております。

気軽に声を掛けて下さい。

せ

この看板を確認して、ご来場ください。

くれぐれも交通事故には気を付けてお出かけください。



長野県 日本蜜蜂の蜜は?

か

自宅の日本ミツバチを飼養中の庭の前でお得意さんにシャッター

を切ってもらいました。 二人そろって写すチャンスなどは、ほ

とんどありません。 一茶の里「みつばちブンブンブン」から、

情報発信しています。 宜しくお願い致します。

せ

今の様子です、上手く育っています。 9月頃に日本ミツバチの

蜂蜜を搾るつもりです。 参考までに、これは自作の縦型の巣箱

です。

き

これは、違う巣箱です、これも上手く育っています。

蜂蜜を搾るのが楽しみです。

大きい箱にしてあるので、まだ余裕がありそうです。

に 

これは、洋箱の箱を開けた蓋の様子です。

沢山の日本ミツバチが蓋に付いています。

これも元気に育っています。

け

同上

は

ここにはオス蜂が目立ちますが孫分蜂するかもしれません。

巣箱内を見ても異常ないので、もしかすれば王台が出来てい

るかもしれません。 暑いので無理な内検はしません。

け

これが洋バチ用の巣箱です。 先ほどの箱の取った様子です。

蜜ロウが盛り上がっていて、蜂に余裕を感じます。

の

これだけ観察出来れば、今日は終了です。

次回をご期待ください。

長野県 スカイツリーを紹介?

な

ここは、信濃町「一茶の里」みつばちブブンブンの乗降する、

北しなの鉄道「古間駅」です。 ここにある有名な看板を知って

いる人は少ないでしょう。

む

東京スカイツリーと比べると高さが1メートメ低いですが、そこに

は二宮尊徳の石像が建立されています。

ですから、東京スカイツリーより高さが高いことになります。

き

どうです、見事でしょう。

見方によっては信州信濃町「古間駅」があります。

是非・信濃町の観光の名物にしたいですね。

く

北しなの鉄道「古間駅」です。

閑静な場所にありますが、トウモロコシやトマト、ブルーベリー

野菜は他県に負けない美味さがあります。

長野県 ひすいソバ・ひすい蜂蜜はブランド品です。

そ

これが、東京スカイツリーの標高です。

昨年、見学に行って来ました。

また、東京の街も最高ですね。

昔を懐かしく思いました。

き

これで信濃町古間駅と東京スカイツリーがお分かりかと思います。

き

家族のフェレットのチャチャです。

暑そうですね。

よろしくおねがいします・・・


一茶の里・藪蛇で自分で苦労か?

さ

人さんが「山椒」を頂いているのを見て、家内に話すと買わずに

自宅の山で「サンショウの実」を全部採って来いと命じられ、知

らず知らずに暑さの中我慢して一杯取ってきました。

り

この量は、ほんの少しでアミ籠の半分以上になるかと。

山椒は、小粒でもピリリと辛いと言いますが、家のサンショウは

大粒のピリ辛唐辛子だ。 まさに藪蛇でした。

何も言わずは、・・・キジと同じでケーンケーンと鳴かなければ

鉄砲撃ちに打たれずに済んだものと、今更にして昔の格言を忘れ

ていて後悔している私であった。 今回は一言多かった。

よ

サンショウの粒をはずした茎ですが、ごく一部です。

後悔・・・と言う格言もありますね。

昔の人は、立派でスゴイです。

ち

たまたま、玉ねぎを食べたいと思っていたところ

早朝に沢山頂戴しました、ありがとうございます。

ぬ

灯袋の前に咲く、一輪のアジサイです。

この炎天下、頑張って咲いてくれました。

💮に、二重丸を付けたいと思います。




みつばちブンブンブンの自宅の様子は?

き

物置の東側のアジサイが満開になりました。

これから七変化します、楽しみです。

け

南側の庭に黄色いアヤメが咲き隣に蕾が見えます。

庭に植えてから20年以上経ちますがげんきに毎年

咲いて、私を喜ばばせてくれます。

ぬ

アルストメリアの蕾です、今はどのお宅の庭にも咲いています。

く

あっ・・咲いてしまいました。

でも良く観察すると可愛い花ですね。

今は、色々な種類があって楽しいです。

れ

趣味で飼う池の鯉です、元気に泳ぎ回っています。

動くので見ていても飽きないです。

ん

これは趣味が高じて、ボケ防止にやっていたところ、いつの間に

、「みつばちブンブンブン」と言う名称でそうざい製造業の許

可を取り、長野県の三大珍味「地蜂の佃煮」・「ひすい蜂蜜

まで販売するようになってしまいました。


<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 44ページ中5ページ目