2016年7月

珍しい茶色スズメ蜂の撮影に成功か!

茶色スズメ蜂

初めて、茶色スズメ蜂と黄色スズメバチの混合写真の撮影に成功しました。

今までテレビや図鑑では見て覚えていましたが。長野県にも進出しています。

この茶色スズメ蜂は獰猛で、黄色スズメバチのある程度大きくなった巣に茶色

スズメ蜂の女王が入り込んで、黄色スズメバチの女王を毒針で刺して殺してし

まい、そこに茶色スズメ蜂の卵を産み付けて黄色スズメバチと茶色スズメ蜂の

混合の巣になります。最終的に茶色スズメ蜂の数のほうが多くなり、黄色スズ

メバチは茶色スズメ蜂の管理下に置かれて最後までこき使われます。 最近こ

んな蜂やヒメスズメバチがかなり増えているように思えます。 写真の右上が

黄色スズメバチで、他は全て茶色スズメ蜂です。

ヒスイそばの芽か26町歩に元気に出芽!

ヒスイそば畑

今日、ひすいソバ畑に、クマ除けの電気策を設置しました。

ヒスイそばは、26町歩の畑にに満遍なく芽が出ていて安心です。

一茶の里「みつばちブンブンブン」の日本ミツバチを安全安心に

置くため、電気策を設置しました。電気策の設置方法はsg法で、

どっちか言うと自然農法的な考え方です。私が勝手に始めている

やり方で見る人はビックリすると思います。それでもクマ除けの

効果は十分に有ると思います。

早く、ヒスイそば蜂蜜を採取して味を見たいですね。 

ヒスイそばは「長野県の登録商標です」 また、「ヒスイそば

ハチミツ」は「一茶の里の登録商標」です。頑張って見たいですね。


珍しい地蜂の駆除依頼!

地蜂

今年、初めてクロスズメバチの蜂の巣を見ました。

駆除依頼で出動しましたが、余りにも小さいので

自宅で飼育することにしました。 温暖化の影響

ですか、外側の防備が甘いですね、外敵が来たり、

雨が降った場合はどうするのですかね?

ヒスイそば畑の種蒔・ひすいそば蜂蜜!

ヒスイそば畑種まき

長野県登録商標「ヒスイそば」の種まきが始まり、25日には26町歩に

蒔き終わるそうです。 一茶の里「みつばちブンブンブン」の蜜蜂も

やっとのこと、芽出し後に開花しそうな時期に訪花させるために誠意

努力をしています。 「信州ヒスイソバハチミツ名」で世間に出した

いと考えております。 池田建工の社長さん宜しくお願い致します。

「信州ヒスイそば」の花の咲く前にクマ除けの電気策を厳重に張り巡

せて登録商標「一茶の里」みつばちブンブンブンを守りたいと考えて

おりますのでご支援ご教導下さい。


今年は、早期のスズメ蜂駆除依頼あり!

スズメバチ駆除1番

今年は、蜂の駆除依頼が今までになく早いですね。何時もなら9月頃

ですが、2か月も早い駆除依頼がありました。今回は、母屋の二階の

屋根裏の黄色スズメ蜂の駆除でした。二階天井の入口は狭く、張り板

は薄く、上れば落ちそうでしたので板の補強をしながら、蜂の巣の付

近までたどり着き、暗いので懐中電気を着けたところ、振動と明かり

に気付いた兵隊蜂が威嚇以上に飛んできました。やっとの思いで無事

に成功しましたが2時間近くの時間が掛かりました。安心安全に駆除

に成功して安堵の思いです。二階の屋根裏は特に注意をして駆除をし

ないと命取りになりますね。




長野門前ミツバチプロジェクトの役員さんと!

今日は、ながのもんぜんプラザのミツバチプロジェクトの組合理事さん等と

お会いして、ミツバチ飼育等のお話ができました。ミツバチが暮らせる自然

環境を目指しているとのお話をお聞きしました。また、うまくいけば、周辺

の商店会等に取り組みを進めたいとの強い志が伝わってきました。

是非、頑張って町おこしをして下さい。 一茶の里「みつばちブンブンブン」

を、今後とも宜しくお願い致します。

長野門前ブラザと一茶の里「ミツバチブンブンブン」!

盆花

何時もより、自宅の盆花が早く開花していますが、ことしは早いですね。

いつ見ても、先祖をお迎えとお送りするには、色や花に元気があって相

応しいですね。私も送られる立場にはもう少し勘弁してもらいたいですね。

昔からの花で、絶えさせないようにしたいですね。明日は長野に商談にい

ってきます。私もアドバイスして頂き、お互いが良いように頑張ります。

また、善光寺門前プラザのみつばち関係者の皆さん宜しくお願い致します。

今日は海の日・日の丸を上に!

山の日・日の丸

今日は、「海の日」です、国家の日の丸を揚げてから高速道路下り線

黒姫野尻湖pa へ仕事に行ってきました。  仕事の成果は、まずまず

かとおもいます。早朝6時より、地区の祭り保存会の虫干しに行き、

その後、4時より近くのお店で慰労会をいたしました。 慰労会は組織

の繋がりを蜜にしますね。

高速・黒姫野尻湖pa開店7日目!

信濃町では、国の代表を決める全国トライアイスロン大会が初めて実施されました。

凄いですね、3種類のきつい種目を乗り越えて頑張らなくてはなりません。

今日は、事故無くスムーズに実施されたと聞いており、関係者は一安心ですね。

是非、国のために、更に精進して頑張って下さい。黒姫野尻湖paでは、選手の方の

応援を遠くから皆で応援していました。期会があったら、また信濃町に訪れて下さい。

これからは、日本一美味いと言われる「トウモロコシ」の販売の季節になります。

信濃町住民皆でお待ちしております。(一茶の里みつばちブンブンブンより)


高速・黒姫野尻paと長野県ヒスイそばハチミツ!


アブラゼミ

今日、高速道下り線「黒姫野尻湖pa」において、「ファーマーズマーケット 信濃町」

を開店中に、イチイの木を見るとアブラゼミのオスが舞い降りてきました。やはり、

温暖化が進んでいるのでしょうか。? 昨年より、早く昆虫界も、野菜、果物も進ん

でいますね。 10数年も前に植えたスモモゃ乗鞍岳の下方に自生する「スモモ」が、

自宅において豊作です。一之瀬牧場では「スモモ祭り」と称して、盛大に祭りをとり

行うとともに、スモモの焼酎漬けが販売されていたことを思い出します。

この焼酎漬けは、昔から寿養強壮として飲まれていたと聞いております。

焼酎漬けは、数が出回らなく値段が高かったように覚えています 。話は変わりますが、

早々に「信州ひすいそばはちみつ」を採密したいですね。もう少しです、お待ちください。

<< 1 2 >> 2ページ中1ページ目