2016年4月

採り込んだ日本ミツバチが活動か?

新巣箱

強制採り込みした日本ミツバチが、巣箱巣門より3日後から出始めました。

今までは、翌日には居なくなるか、住み着くかのどちらかでした。

今年は今までにない不思議な光景の始まりになりそうですね。

数の少ない巣箱ですので住み着いて欲しいと願っています。??

明日は数個の巣箱でも作って、楽しい時を過ごしたいと思っています。


やっと当店『みつばちブンブンブン』登録!

店の商標

最近すごく、いろいろな面で『みつばちブンブンブン』の言葉が使われたり、

色々に利用されています。   信州一茶の里のネーミング゛に『みつばちブンブンブン』が

相応しいと思い、商標登録の必要性を感じ登録をお願いしといたところ、半年位の月日が

過ぎて、忘れたころにやっと登録証が届きました。

やはり、会社関係と同じですね。名前に負けない様に頑張って行きたいです。

将に『一茶の里』みつばちブンブンブンの働き蜂と同じですかね。?

日本ミツバチ第1号の分蜂か!

長野市内の知人宅にお願いして置いた待ち箱に、日本蜜蜂の分蜂が入り一群を確認できました。

最高の元気をもらいました。まだ、一茶の里での分蜂は5月の連休過ぎかと思います。

年々減少傾向にある大切な日本蜜蜂の保護育成に、微力ながら頑張りたいですね。

今年は、長野県で登商標された『ヒスイそば』の花から咲いた【信州ブランど

ヒスイそばハチミツ】挑戦したいと考えています。また、楽しみが増幅しました。ご期待を。??

一茶の里・日本ミツバチの雄を確認

待ちに待った日本蜜蜂の雄の確認ができました。アカリンダニ等で長野県内の日本ミツバチ愛好家は、元気がありませんでしたが

今年初めて巣箱から元気に飛び出すオス蜂・花粉を沢山両足に付けて戻る働き蜂を見て、今年最高の元気をもらいました。

今後どの位の分蜂があるか楽しみです。

一茶の里では、今日の雨で桜が散り始めました、もう少し開花を楽しみたかったです。

また、今年は山菜が早く、一昨日自宅の山に入り「コゴミ・ノビル・タラの芽・行者ニンニク・山椒の芽等」を採り、家内に

天ぷらや胡麻和え、茹でものにして酒のツマミにして食しました。その味は将に季節の旬の味です。

この季節は、私は一番好きです。


やっと、ミツバチの分蜂の季節ですか?

自宅の日本ミツバチもやっと元気になり、花粉を贅沢に沢山運び込める様になりました。

やはり、蜂の動きを見ていると、凄く元気をもらい今、全てのことに頑張っています。

蜂を見ていて、自宅の蜂の分蜂は5月の初旬かなと思っています。全く知らなかった、

アカリンダニ、熊とアカゲラ以外の伏兵がいるとは全く考えもつきませんでした。

後の祭りですが、何時も一緒にいる人が全く知らず、アカリンダニで困っいるのを

全く知識不足で考えてもいませんでしたした。

この状況を何処かで情報発信や、注意の連絡があればもう少し被害なかったかもしれません。

次に話は変わりますが、やっと今頃になって(何時もなら4月の初め頃)ツバメも同地区で、

初めて確認できました。

先週に安曇野市の同期の友達から電話があり、何時もならもっと早くつばめを見るが今年は

遅いねと言われました、元気一杯な羽ばたくツバメを沢山見たいですね。



<< 1 >> 1ページ中1ページ目