一茶の里・日本ミツバチの雄を確認

待ちに待った日本蜜蜂の雄の確認ができました。アカリンダニ等で長野県内の日本ミツバチ愛好家は、元気がありませんでしたが

今年初めて巣箱から元気に飛び出すオス蜂・花粉を沢山両足に付けて戻る働き蜂を見て、今年最高の元気をもらいました。

今後どの位の分蜂があるか楽しみです。

一茶の里では、今日の雨で桜が散り始めました、もう少し開花を楽しみたかったです。

また、今年は山菜が早く、一昨日自宅の山に入り「コゴミ・ノビル・タラの芽・行者ニンニク・山椒の芽等」を採り、家内に

天ぷらや胡麻和え、茹でものにして酒のツマミにして食しました。その味は将に季節の旬の味です。

この季節は、私は一番好きです。


お手数ですが、下記入力項目に「コメント」と入力して下さい。

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL